八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八戸館鼻岸壁朝市 【卵 10円?】

11月11日の日曜日。



編集し忘れていて、この11字だけでUPしていたのですが

2拍手頂いていました。誠にありがとうございます。何が良かったのか分からないのですが、

とにかくありがとうございます。ひとり孤独に一人でその気になりブログ更新している

訳ですが、拍手一つで益々その気になりますので皆さま宜しくお願いします。

コメントなんか頂いたらもっとその気になりますので宜しくお願い致します。

それでは何をお伝えしたかったか、画像入りでどうぞ。


八戸館鼻岸壁朝市 卵100円
【問題の卵10円 画像】


こっこれは!!

完全業務用たまごトレイに入れられた卵だ。

このお店は花屋さんなのだが何故か陳列している中心部に堂々と卵が置かれていた。
(今、思えば全体の写真を撮って置けば、より真実味が伝わったと思い後悔している)

それ自体不思議なのだが、この10円の値札らしい物はどう理解すれば良いのだろう。

数を数えれば25個の卵だが値札らしき物は【10】と書いてある。

この10とは何を意味しているのだろう。

私は、このお店を通り過ぎる直前の少し斜め、角度にして45度だろうか。

私は、その位置で固まっていた。

「卵25個で10円なのだろうか?」

「いや、いくらなんでもそれは安すぎる」

なら「10の札は何なんだろう」

私が立ち止ったせいだろうか。お客さんが次々と無言のまま立ち止まる。

皆が聞きたいのはそう「卵」たまごの価格なのだ!!

私は皆さんの期待を背に、先陣を切りこう言い放ったのであった。

「この卵、全部で10円だのがぁ!!」

それは単刀直入、渾身の一言。

<店主>そっただ訳ぇながべぇ。1個10円だぁ

ああぁそうでしたか。思っていた通りでした。

「完」



スポンサーサイト

| 八戸朝市 【名品 珍品】 おもしろ画像 | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八戸館鼻岸壁朝市 【こがね茸】

八戸朝市 こがねたけ


これは、11月2日(金)発行のデーリー東北新聞「趣味 レジャー」欄に掲載されていた

噂の「コガネタケ」ではないですか!しかも丁寧に新聞記事も添付してくれています。

さすが朝市だけに並ぶのが速いです。


こがねたけ


購入してみたところ、新聞の記事通り粉を吹いている。

間違いなく「こがね茸」


八戸朝市 こがね茸


傘全体を中心に粉に覆われており、いかにも毒キノコっぽい感は否めないですね。


こがねたけ 朝市


成長するにつれ傘裏のヒダを覆っている内膜が破れ茸らしいヒダの姿が現れる様です。


コガネタケ 販売


焼いて食べれば「スルメ」に変身!

早速、焼いて食べたところ私自身が風邪で鼻が詰まっておりスルメの味は

よくわかりませんでしたが食感は非常に天然茸独特のザクザクした歯ごたえの良い

食感の天然茸です。鼻さえ詰まっていなければ。。。




| 八戸朝市 【名品 珍品】 おもしろ画像 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【八戸朝市】 かつお節削り器

かつお削り節器


八戸館鼻岸壁朝市でまたしてもヴィンテージ品を発見した。

かつお節削り器。はっきりいって初めて見ました。

男なら一度は使ってみたい免品です。しかし周りのお客さんも言ってましたが

肝心の鰹節を売っているの見たことがない。

と、一度は購入を諦めたのですが、無いなら自分で作れないものかとネットで

調べたところ簡単に作れない様です。

| 八戸朝市 【名品 珍品】 おもしろ画像 | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八戸朝市 【ザク】【ゲルググ】【ゾゴック】【ギャン】進撃

ザク・ゾゴック・ゲルググ・ギャン


MS-06 量産型ザク ジオン軍最終量産モビルスーツ シャア専用ゲルググYMS-14(MS-14S、MS-14H) 

MSM-07S シャア専用ゾゴック YMS-15 ギャン

さらにゾゴック、ギャンの下に謎の2体が眠っている。

次に豆腐にされるのはどのMSなのだろう。

| 八戸朝市 【名品 珍品】 おもしろ画像 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八戸朝市で見つけた骨董品 【ランプ】






昔のランプ


八戸館鼻岸壁朝市には古物商を営んでいるお店も出店している。

朝市に通いだした初期の頃は見向きもしなかったが最近必ず立ち寄る

様になった。年のせいだろうか。

今日も立ち寄ったのだが実に興味深い骨董品を発見した。

昔のランプ。しかも全体がガラス製のランプだ。

こういう商品は非常に男心をくすぐる。実は停電した時の為に、ランプが

欲しと考えていた時でもあり思惑が合致しかけていた。店主に価格を訪ねたところ

2000円だけど1500円でいいなどと云ってくれた。理由は定かではないが

何故かいつも500円下げてくれる。

私はしばらく手に取り商品の品質、機能性等をチェックした。

そこで気がついたのだが、はて、これはどうやって火を付けるのか?と

いう事であった。そう火元の紐が深い所に有りチャッカマンでも無ければ

点火できないと思ったのです。これは不思議、昔のランプなのにどういう

仕掛けのランプなのでしょう。昔のマッチは長かったとでもいうのでしょうか。

それとも松ノ木で持って点火したのでしょうか。どうしても謎が解けず

私は恥を忍んで古物商の店主に聞いて見たのでした。


ガラス張りのランプ


店主「ほらぁ。こうだぁ」

なんと画像の通りです。しかも軽くひねれば簡単に開きます。

本当に軽くです。この本当に軽くの意味は実際に、このランプを手に持って

操作して見ないときっと分からない程の驚くべき又これでいいのかと思う程で

危険ではないのかと思う位の簡単さです。


骨董品 ランプ


ガラス越しに見えていたランプの紐、また内部の状態を丸裸で確認することが出来ましたが、

驚くべきことに火力を微調整できる部品まで装備されていたのにはビックリしました。

いったい何十年前に製造されたランプなのでしょうか。













| 八戸朝市 【名品 珍品】 おもしろ画像 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。