八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【速報】 館鼻漁港 釣り情報 

 【海】八戸周辺の磯場などではアブラメやカレイが良い。アブラメは種差で15日、30~45センチが5~6匹。久慈の侍浜では16日に47・7センチ。カレイも型が良く、15日には種差で44センチのクロガシラ。16日は沖防で44・5センチのナメタガレイ。白浜で48センチのクロガシラ、侍浜で53・3センチのナメタガレイが釣れた。テクビイカも好調。館鼻では16日の早朝に爆釣。
【さらに詳しい情報は毎週、デーリー東北新聞に掲載されています】


テクビイカ爆釣とは聞き捨てならない情報です。


先週の16日(土)の情報ですので約1週間後の本日24日(日)


になりますが、元釣りバカ一代としてじっとして居られず調査に向かいました。



6月24日 館鼻


確かに先週の日曜日とは違い釣り師の数も倍増しています。


しかも多くがアイナメ、カレイ狙いの投げ釣りでは無く、長い1本竿の


テクビイカ釣りをしている釣り師が大多数。テクビイカが来ているのは確かな


様です。しかし実際の釣果はどうなのか?私は釣り師に突撃取材を行いました。



6月24日 テクビイカ



来てますよ。テクビイカ!!


6月24日 八戸館鼻漁港の釣果


イカは夜行性で夜、釣れるものと思いがちですがイカ日本一の八戸港では時期により、


日中も釣れる事などから、ここ館鼻漁港は人気の釣りスポットになっています。


釣り師の方と昔話がはずみ「昔は釣りあげたイカを生きたま醤油たれの中に入れて作った


沖漬けが美味かったんだよ」の言葉に同情。私も昔、良くやりました。


釣りあげたらすぐに準備して置いた「醤油 酒 みりん」で割った特製タレの


中に生きているイカを入れ沖漬作りを楽しんだものです。


釣り師のみが味わえる磯の風味漂う独特の真のイカの沖漬けは


忘れられない絶品の一つです。





















スポンサーサイト

| 八戸館鼻漁港の釣り情報 | 19:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。