八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八戸市 櫛引八幡宮で初詣





櫛引八幡宮 正門


櫛引八幡宮に初詣する様になってから仕事面、家庭面等において悪い事が起きず1年を通せば
穏やかな暮らしができる気がして毎年、私は櫛引八幡宮で初詣をさせて頂いております。
例年なら12月31日は紅白みながら「ゆく年くる年」で新年を迎えその後、寝る訳ですが
そうすると起きるのは遅くなり例年初詣に自宅を12時過ぎに出発する感じで櫛引八幡宮の大渋滞に
巻き込まれながらチョロット動いてはちょっと進む車の動作を約1時間過ごしてやっと参拝。
でも今年はある思があり7時起床の8時出発を目指し丑三つ時の2時に寝たのでした。
(あまちゃんの演出に興奮しいつもより寝るのが遅くなってしまったのでしたアハハ)

目が覚めたのは6時でしたが起きたのは8時ちょっと前。その後向かって車の列に並んだのは8時50分。

櫛引八幡宮到着時刻


この時間帯は混んでいない事にビックリ。昼過ぎならもっともっと手前で並び約1時間も待ちます。
さらに正門を混雑無く一礼し初めて参拝の前に手を洗い、身を清める事が出来ました。


手水


いつもは行列で抜ける事が出来ず参拝前に手水が出来ませんでした。


櫛引八幡宮


身を清めた後はなにか気持ち良く参拝できました。
お賽銭を入れ鈴を鳴らし「二拝二拍手一拝」し今年はすがすがしい気分で一年の始まりを
迎える事が出来た気がします。


櫛引八幡宮 拝殿


本年も八戸朝市さい行がねがを宜しくお願い致します。










スポンサーサイト

| 八戸ブログ日記 | 19:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。