八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幻の香茸 八戸朝市で茸狩りと秋の味覚イクラ作り





2014.9.28 八戸朝市


秋の味覚を求め八戸館鼻朝市に日の出と共に来場です。
先般での松茸狩りで、週を挟んで2日間の収穫が3本という情けない結果に
終わった後の3週間ぶりの館鼻朝市。
山で茸狩りか、それとも苦労せず朝市で茸狩りをするかの狭間で気持ちが揺れ
動いた3週間でした。

今回の目的は八戸秋の味覚、メス鮭とイクラ。
イクラが大好きな娘の為にも良質なメス鮭を探し最高のイクラ丼を
作らないといけない使命にも似た義務感がある。
市販のイクラも十分美味しいけど自家製で作った新鮮なイクラはまるで卵かけ御飯の
様な味わいで子供の大好物なのです。

2014 八戸朝市 まつたけ

足早にメス鮭を探し求めているところ、、、
見てはいけない物が目に留まります。
ホゲェ!「松茸入荷しました」の張り紙に信じられない価格に大ショック!

採り立てなせいか鼻を近づけなくても近寄っただけで松茸の匂いがプンプンし
香りだけで食った気分になる程の凄い松茸臭。

価格も、私が朝4時に起床し2日間に渡り、朝市にも行かず松茸狩り延べ16時間は
なんだったのかと思わせる朝市価格、しかし、これが八戸朝市の真髄なのです。


はないぐち 


はないぐちは昨年も確認しましたが、くぎ茸とは初めてです。
そして、お馴染みの「かっくい茸」


松茸 クロカワ しめじ ナラタケ


2014年の茸は、やっぱり豊作なのか
うしこ茸(クロカワ)も珍しいが、なんと八戸館鼻朝市、初の「本シメジ」までもが
販売されています。


八戸朝市 本しめじ


シメジが並ぶのは初めて見ました。


香茸


香り松茸、味シメジと云われる程、味、食感の良い茸です。が、
まつたけ以上の濃厚な香りと味はシメジを超える幻の茸、
その名も「香茸」が久々に朝市で販売されていました。
この茸ほど香気を放つキノコも珍しいらしく、松茸以上に発生数が少な高尚なキノコとして
幻の香茸と云われる茸。
私も中学生の頃、親に「これが香茸だ」と言われ、
一度だけ炊き込みご飯で食べた経験があるのですが、とにかく美味しかった
との記憶しかない茸です。

香茸「コウタケ」「カワタケ」「シシタケ」とも呼ばれ松茸職人をもうならせる
高級茸の代表です。


洗いごぼう


松茸狩りをしていたせいか感覚がおかしくなっていた様です。
洗いゴボウ100円を見て我に返りました。
これが俺の食材なのだと。



2014 メス鮭


茸に目を奪われるも根性で突破しイクラ付きの雌鮭めざし探し求めたところ、
やっと発見!

価格的にも即買いしないと無くなる危険性が大であるので
迷わず購入しました。


八戸 雌鮭


自宅に帰り早速、朝市で購入した青森ヒバのまな板に鮭をのせます。


八戸 秋鮭


腹に包丁を入れる瞬間が最も緊張する時、
昔、腹を割いたら白子が出てきた経験もあるので余計に緊張します。


鮭の筋子


無事、筋子の姿が現われました。
ヨカッタ


いくらの取り出し方


慎重にメス鮭から卵を取り出します。
ここで乱暴に取り出そうとすると卵が産卵しますのでご注意を。


めふん


この部分は「めふん」 血腸(腎臓)と呼ばれ珍味と知ってからは大事に取り出し、本場の
塩辛としてではなく私は焼いて食べてますがホンと親父の珍味で美味しいですよ。
すぐに調理しないと溶けてドロドロになるのも、これまた珍味です。


鮭をさばく


身は大雑把に捌き塩を振って完成ですが
イクラ作りが大変です。


イクラのほぐし方


水道水を流しながらばらしていきます。


イクラ筋


薄皮からバラしただけで完成ではありません。
この後、筋取りという過酷な作業が待っています。
画像でもわかると思いますが赤い部分がそれ。
これを取り除く作業が大変です。


いくら筋取り後

だいたい取り除きました。


生いくら 醤油漬け


私は醤油派なので、これに醤油、酒、みりんを入れて寝かします。


イクラの醤油漬け


1時間もすれば落ち着き、市販されている「いくら」の様に目玉おやじ状態になり
美味しく食べることができます。



鮭の兜焼き


鮭の頭は兜焼きで酒のつまみとして美味しく食べました。






























スポンサーサイト

| 八戸館鼻岸壁朝市 | 19:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。