八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝市名物 手打ちそば屋が消えた理由を知る





H25.12.1 師走の舘鼻岸壁朝市


平成25年 師走に入っての八戸舘鼻岸壁朝市。
通常、午前6時ともなれば最も込み合う時間帯ですが北緯40度の八戸市、12月ともなれば午前6時でも
暗く寒さがしみてくる季節、朝市に向かう足も自然と遠くなり、6時に着いても割と空いています。
早く到着しても暗くて商品もよく見えませんし。
この時期になると三菱埠頭に極太アナゴ、ヤリイカを狙いに鼻水垂らして通ったものです。


舘鼻朝市 たこやき


師走八戸の早朝は寒く来場する方は厚着を。来週はもっと寒い事でしょう。


舘鼻朝市 活魚店


港八戸で行われる朝市だけあって鮮魚店は数多く出店していますが、その中でも生きた活魚が購入できるのは
私が知るところ3店舗だけで、こちらの店舗はその一つ。
今日は八戸旬の「あなご」がメインとして販売されていました。


八戸朝市の活魚店


真の活魚を求めるならこちら、じぇじぇじぇの三陸海岸から出店の魚屋さん。
魚が暴れて逃げだす為、この様に深い容器に入れての販売。アイナメの口が開いてますよね。
これは今死んだばかりだから。ヒラメはまだ生きてて触ったら跳ねるほど。
トゲクリカニがもう来ている様です。


焼き鳥


最近テレビで話題の青森シャモロック。
たしか館鼻朝市でもノボリが見えたと思い探したらありました。


青森シャモロック 八戸朝市


全部がシャモロックではなく「ぼんじり」「皮」「心臓」の3種類がシャモロック。
皮は好きでは無いので、それ以外を購入し食べて見たところ確かに美味しい鶏肉です。
臭みが無いのは下処理がきちんとされているからなのか肉事態が良いのかわかりませんが
シャモロックのボンジリは脂っぽくなく肉の旨みが感じられる美味しいものでした。


12月 館鼻朝市そば屋 


今年、館鼻岸壁の朝市で人気を博していたそば屋の二大巨頭が消えた。
そんな中、その一方がひっそりと復活していた。


八戸朝市 茶そば


館鼻朝市唯一の手打ち蕎麦屋さんが復活していた。しかし片手に持っている器の中の
そばの色が目に突き刺さった。「この緑色の蕎麦はいったい何なんだ」

至近距離まで接近した私にそばやのカッチャは聞いてもいないのに自ら答えてくれたのです。

カッチャ「手打ちじゃねぇよ」

私「えっ!」

カッチャ「手ぇもいだんだ!」

私「ええぇぇぇ!!」

別なカッチャ「茶そばだぁ美味しいよ」

その後も会話は続いたのですが驚愕の事実に私は大ショック。
このそば屋に来る前、寒さに耐えられずキノコ汁(大)を食した為、次回、茶そばの
リポートをさせて頂きたいと思います。


H25.12 八戸港いか豊漁


この時期になってイカが豊漁、イワシが豊漁とのうれしい新聞記事が連日紙面に載っています。
イカを買うならこちらの鮮魚店さん。安くて鮮度が良くは勿論の事、人気の秘密はカッチャが営業しないの
でじっくりと品定めが出来、気軽に立ち寄れる点から私もお気に入りの鮮魚店さんです。こちらから話すと
ちゃんと説明してくれるのも高得点な印象を受けます。鳥山ならず人山がいつも出来ている人気店。
遅く来ると居ませんのでご注意を。




















スポンサーサイト

| 八戸館鼻岸壁朝市 | 21:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/12/08 13:32 | |

ヨカッタ!

喜んで頂けてこちらもうれしいです。前は云われる様に奥の方にあった為、イカをケースで買うと苦労しました
(^_^;)店頭に立っていた事もあったのですね。人気店ですので大変だったでしょう。遠く離れた所で大変な事もあると思います。そんな時、少しでも「八戸朝市さ行がねが」が役に立てれば幸いです。今日はホッキ貝が爆安価格で販売されていたので購入させて頂きました。今後とも応援宜しくお願いします。

| いかさば | 2013/12/08 19:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hachinoheasaichi.blog.fc2.com/tb.php/181-85cdea36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。