FC2ブログ

八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八戸朝市 【幻の生にんにく】

日本国内のにんにく出荷量7割を占める青森県ですが幻のにんにくと聞いてわが
青森県民でさえわかる人は少ないと思います。
それだけ流通していないニンニクなのです。


幻の生にんにく


一般に流通しているニンニクは、実は保存のため乾燥処理されたニンニクで、幻のにんにく
とは乾燥処理をしていない収穫直後の生な状態のにんにくの事なのです。生にんにくは
非常にいたみやすい為、にんにく農家の方しか食べることができないニンニクでもあり、
収穫時期にしか食べられない事から「幻のにんにく」と呼ばれています。
この収穫時期の今しか味わえない農家特権の生にんにくですが実は農家の出店者が多い
八戸館鼻岸壁朝市で販売されていました。
おそらく本日が最後の生にんにく販売かと思います。

最近ネット販売で収穫直送の「幻の生にんにく」が手に入る様です。
鉄腕ダッシュの出張ダッシュ村で放送されたばかりの幻の生にんにくですが
信頼のおける生にんにくを選ぶならにんにくの本場、田子町のガーリックセンターさん。
同じく田子町の岡崎屋さんをお勧めします。




八戸朝市に白人


館鼻岸壁朝市に最近白人の姿も見られるようになりました。米軍三沢基地の兵隊さんでしょうか。
あまりにも大きいその姿は日本武道館で入場行進する人間山脈アンドレ・ザ・ジャイアントを彷彿させます。
もしくはエル・ヒガンデといったところでしょうか。


手動のかき氷


夏になると子供の姿が多くなります。この昔ならがの手動式のかき氷が氷のきめが細かく雪の様で
美味しいんです。


カブトムシのセット販売


男の子に人気なのは「カブトムシ」早くも成虫したカブト虫がオス、メスセットで販売されて
いました。昔は自分で捕まえるしか手に入らなかったものですが。

















スポンサーサイト

| 八戸館鼻岸壁朝市 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://hachinoheasaichi.blog.fc2.com/tb.php/142-1c71fb48

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。