FC2ブログ

八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三社大祭 青森ねぶた 立佞武多 馬市 八戸で夢の合同運行 【あおもり10市大祭典in八戸】

八戸三社大祭
【八戸三社大祭】

八戸市で青森県の夏祭りが一堂に開催されました。


あおもり10とし大祭典in八戸


平成25年9月21日(土)~23日(月 祝日)にかけて八戸に青森市の「ねぶた祭り」
弘前市の「弘前ねぷた祭り」五所川原市の「立佞武多祭り」黒石市の「黒石よされ」
むつ市の「おしまこ流し踊り」そして、つがる市の「馬市まつり馬ねぶた」の
青森を代表する祭りが八戸市に大集結。


八戸に青森ねぶた襲来


近づいて来ました。初めて見る青森市のねぶた
よく聞いたことのある音色と思ったら、これは「ねぶた漬け」のバックミュージック。
初めて聞く生の音色にも感動です。
ミニサイズと聞いていましたが画像の通り道幅いっぱいの予想を超える大きさで十分な迫力。


青森10市大祭典in八戸 青森ねぶた


上下に揺れてグルグル回るその姿は山が動くかの様で見応えがありハネトといわれる方が
観客より楽しそうにニコニコしながら跳ねて見ている方も楽しいのですが進むのが早い!
あっという間に通り過ぎてしまいました。興奮しすぎて時間の立つのが早かったからかも。


青森10市大祭典 in八戸 たちねぶた


一度は見てみたかった五所川原市のたちねぷた「ヤッテマレ やってまれ」の掛け声が
勇ましく男気を感じる立佞武多(たちねぷた)です。八戸中心街に響き渡る「やってまれ」の掛け声に
高揚し祭りは最高潮。本物は高さ22メートルもあるそうで「たちねぷた」をビルで例えるなら7階建て。
本物を見たらどれほど高揚するのでしょう。


青森10市大祭典 in八戸弘前ねぷた


さらに吉幾三さんが生で「立佞武多」を絶唱するというのですから五所川原市民はうらやましいです。


青森10市大祭典 in八戸 弘前ねぷた


青森ねぶたは「動」弘前ねぷたは「静」の祭りと表現される様に落ち着いた雰囲気は
優雅でもあります。この扇形のねぷた、実は仕掛けがあり回るんですね。


馬っこねぶた


一頭の白い白馬がにらみながら近寄ってきました。


つがる市 馬っこねぶた


近づいてくるとそれは手の込んだ作り物の馬です。遠くから見ると本物の馬かと思わせる
巧妙な顔つきと動きなのですが中に入って操っているのは、なんと一人の様です。
後ろ脚は車輪で前足が人間。この組み合わせが本物の馬と思わせる工夫なのかもしれません。
後ろ足と胴体が固定されているので動きがブレず虎舞の様に中心部がくねくねした動きにならないのです。
また、一人でやっているので2人で息を合わせる苦労が無いのも今風でエコかもしれません。

この白馬、最大の見せ場は白い跳ね馬の如く狙いを定めて観客に突進するその時なのです。


八戸市で馬市祭り


いきなり突進し馬の高さを利用し観客の目の前を超えて歩道まで長い首を伸ばして来るので
「つがる市馬市まつり」を知らない八戸の観客も唖然状態でビックリ仰天。
これは迫力満点で大興奮。


つがる市馬市まつりin八戸


この精悍な顔立ち目つきに加え肩の張り腰のせり上がりといい馬の骨格を巧妙に作り出しています。
この丁寧さが遠くから見たら本物の馬と思わせたのでしょう。


つがる市 うまねぶた


白い跳ね馬の後には台車に固定された馬ねぶたが物凄い勢いで回転。
馬ねぶたそのものより人の動きがリアルで高揚します。
しかも、この馬ねぶたも観客に猛突進します。そのスピードは台車に乗っている為、人の操る
白い跳ね馬をはるかに超える突進!


つがる馬市まつり 八戸


ああぁ運よくというか悪いのかよくわからないが私の所に突進してきた!!


つがる市 馬ねぶたにタッチ


これは大迫力で本日最大の大緊張!思わずハイタッチ。


萢中馬っこ愛好会


2013年「つがる市馬市まつり」馬ねぶた製作大賞受賞の萢中馬っこ愛好会さん。
本場の馬ねぶたが八戸市で見れてこんなに面白いものだとは知らず興奮しました。
スポンサーサイト

| 八戸市の観光 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://hachinoheasaichi.blog.fc2.com/tb.php/160-b0d6420d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。