FC2ブログ

八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

師走の八戸朝市 暗くても大丈夫? 





2017年12月3日 八戸館鼻岸壁朝市


12月3日(日) 師走に入った八戸館鼻朝市の午前6時は日の出前でかなり暗いのですが
既に大勢のお客さんで賑わっています。


上物すじこ


師走の6時頃はかなり暗いので近づかないと商品確認ができない状態ですが
昔と比べ照明点灯のお店も増えているせいかライト持参の方も少なくなりました。

クリスマス用飾り

玄関ドアなどに吊るすクリスマス用の飾り、きれいですね。
手作りなので大小様々なところがご家庭の玄関、お好みに合わせ
やすいです。何故かこの飾りにおやじ軍団が集まって品定めしていた
光景は異様ではありましたが私もその一人だったのです。


手作りワッフル

昔の朝市はおやじとおばさんが主な来場者でしたが近年は感じるところ逆転しつつあり
若者の来場者が本当に多いなぁと感じます。
そんな年齢層の変化に伴い「焼きたてワッフル」も朝市に初登場。
チョコレート、イチゴ、ハニーシロップに小豆味と4種類揃っています。
作り置きの生地にトッピングしているのかと思ったら後ろに厨房があり衛生的な
真新しい機材の元、焼きたてのワッフル提供するという気になる洋菓子店。


農家のお米


青森には特A米の「青天の霹靂」もありますが、
農家のお米って美味しそうですよね。


青森のお米

師走には例年マダラが並ぶのですが今年は
助宗は有るのですがマダラの姿がありません。
先月辺りは格安で並んでいたのですがどこに行ったのでしょう。


師走のパイナップル


師走の寒い朝市で、季節外れのパイナップルにちょっと足が止まりました。
あまりにも小さいパイナップルだったのでもしや八戸産パイナップルなのかと
一瞬思ったのです。というのも青森のおいらせ町にあるアグリの里で以前、
青森産バナナが販売されていた事に衝撃を受けた為で、この季節外れの
小さいパイナップルもそうなのかと感じてしまい立ち止まって思考。。。
、値札も無いし勝手にあり得ないと思い購入を断念。しかし、
アグリの里HPを閲覧したらパイナップル栽培もしていることに驚き!
でも八戸産パイナップルはないですよね。
ちなみに以前アグリの里でバナナを購入した時は、見るからに青く硬く未熟だったので
自宅の冷蔵庫中で熟成するつもりで置いたら(最初の頃は時々ちゃんと確認していた)
その事をすっかり忘れ気が付いたときには真っ黒になりフニャフニャ状態になって腐らせて
しまいました。なので青森県産バナナは食べていません。


2017菊巻


南部八戸名物の漬物、菊巻も師走を感じさせる食べ物です。


紫大根

最近話題のビタミン大根など近年色んな大根を目にするようになりましたが
画像の紫大根はポリフェノールの一種、アントシアニンを多く含んでいる紫大根
でしょうか。



サラダ


八戸朝市には数多くの生鮮野菜が並んでいますが漬物以外でカット済みの
フレッシュサラダは初めて。2個いただきました。
来週も有ったら買おう。


青森県産 長いも


昨年は長いもが不作で高騰し朝市でなければ買えない程でしたが今年はまずまずな感じな
様で、久々に大好きなトロロご飯が食える、食いたいと思い買おうと思ったところ並んである
長いもでも先っぽにハート付きの良い部分の奴を一人のお客さんに全部買い占められさらには
先客もいたことから、これは時間が掛かると思い、またその待っている時間が朝市ではもったいなく
思いトロロご飯を断念。

クリスマス絵柄りんご


1年に一度しか作れないクリスマス絵柄付きの青森りんご
贈った相手はきっと驚き喜びますよね。


サバの一夜干し


結構な大きさなので八戸前沖サバの一夜干し。


紅サケ、銀鮭


鮭も不漁で今年はイクラも高いけど朝市のおかげで今年も食べることができました。
今月で館鼻朝市は終わりなので運動とふれあいを兼ね残り少ない朝市さ行がないと。
スポンサーサイト

| 八戸館鼻岸壁朝市 | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://hachinoheasaichi.blog.fc2.com/tb.php/276-f4a0bca7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。