FC2ブログ

八戸朝市さ行がねが

日本最大級の八戸館鼻岸壁朝市を主に、八戸市の観光、八戸市の郷土料理、食を独自の見解で発信.八戸館鼻岸壁朝市の明細 住所:〒031-0811 青森県八戸市新湊3丁目4-20(八戸水産公社もしくは漁港ストアで検索)開催日時:毎週日曜日の夜明け前から10時位まで(12月31日~3月上旬とうみねこマラソン開催時は休業) 駐車場は無限大に近い程で困る事はありません

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏休み期間の八戸館鼻朝市 自家製ところてん





2018夏休み八戸朝市


夏休み期間、お盆前の帰省客と会い重なり八戸館鼻朝市はこれまでにない混雑でした。
周辺道路がとにかく混雑!6時前到着を目指して向かったのに30分以上遅れて到着。
帰省客にとっては大したことないのかな。
無事に到着したはいいが会場入り口付近から混んでいて前に進めないくらいです。
こんなの初めて。


お盆の花


お盆という事もあり、お供えの花が目につきます。

まりあーじゅ


前回、気になったパスタ屋さんの名前がわかりました。
「キッチンまりあーじゅ」さんでした。


雑貨屋


この手の雑貨屋さん増えてほしいな。


小籠包


八戸館鼻朝市の人気小籠包店。
ここだけではないのですが行列すぎて買えません。

十三湖しじみ


十三湖しじみは身がふっくらとしていて美味しいです。
買おうと思ったのですが次々と「大一個!」のお客様の声が
横から入り、目の前で立ち待っていた訳ではありますが割込み的な
注文客に圧倒され購入を断念。
そう小心者です。


いかどんグローバル化


イカドン、八戸辺りでのゆるキャラかと思っていたら「お待たせしましたイカドンさんが
今から登場します」の放送後、外国人が集まっていたのには驚いた。
イカドンがグローバル化しているという事なのだろうか。


しまほっけ

大混雑の中、奇跡的にお買い得商品を発見できた。
画像ではわからないと思いますが「超」が付くほどの特大しまほっけ。


自家製ところてん


そして個人的に好きな夏になると食べたくなり、食べると体から超ひんやりとなる
「ところてん」しかもお隣、種市海岸で採れた天草を煮て作ったという八戸辺りでは珍しい
自家製ところてん。


洋野町産ところてん


只今、パーシャル室にてギンギンに冷やし夕方食べる予定。
青のり散らして。
スポンサーサイト

| 八戸館鼻岸壁朝市 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://hachinoheasaichi.blog.fc2.com/tb.php/282-7c63e4b4

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。